Environment

事業内容 - 環境部門

中越環境開発(株)では、建物解体、収集運搬、中間処理、最終処分までの一貫した処理システムを確立。

現在、私たちが有する中間処理施設及び二つの最終処分場では、特に安全管理に気を配り、
信頼のおける設備と技術のもとに作業を行っております。

「自然と人と都市の共存」が私たちのワークテーマ。

これからも快適な環境、豊かな社会づくりに貢献していきます。

中越地区産業廃棄物
広域最終処分場

中越地区産業廃棄物広域最終処分場

場所:新潟県柏崎市大字東長鳥字泥亦地内

TEL:0258-47-0149

FAX:0258-47-0147

  • 管理型処分場

    埋立面積:90,273㎡
    埋立容積:1,646,675㎥
    浸出水処理設備:生物的硝化脱窒法、凝集沈殿、砂ろ過、活性炭吸着
    取扱品目:燃えがら、汚でい、鉱さい、ばいじん(以上無害なものに限る)、木くず、紙くず、繊維くず、がれき類、廃プラスチック類、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、廃油(タールピッチ類に限る)、廃石綿等

  • 安定型処分場

    埋立面積:12,376㎡
    埋立容積:139,322㎥
    取扱品目:がれき類、廃プラスチック類、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず

中間処理施設(焼却炉)

中間処理施設(焼却炉)

場所:新潟県柏崎市大字東長鳥字大山地内
TEL:0258-47-3149

FAX:0258-47-3411

施設の種類

産業廃棄物焼却炉(流動床式)

処理能力

120トン/日(5トン/時)

取扱品目

汚でい、廃油、廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず

主要設備方式

・受入供給設備 ピット&クレーンホイスト搬送方式
・廃タイヤ供給設備 ピット&コンベア搬送方式
・排ガス処理設備 機械式集塵装置、バグフィルタ式集塵装置
・通風設備 平衡通風方式、煙突高30m
・飛灰処理設備 サイロ投入方式
・電気計装設備 集合電磁制御盤方式

宮本産業廃棄物最終処分場
(安定型)

宮本産業廃棄物処分場

場所:新潟県長岡市宮本町3丁目字ヨノ谷地内
TEL:0257-47-2676

FAX:0257-47-3282

埋立面積

85,532㎡

埋立容積

2,059,066㎥

浸出水処理設備

接触曝気、凝集沈殿、砂ろ過・活性炭吸着

取扱品目

がれき類、廃プラスチック類、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず

薬師太陽光発電所

薬師太陽光発電所
設置場所

長岡市宮本3丁目字ヨノ谷乙1688-1 他

敷地面積

9,601㎡

出力規模

318.6kW
(パネル1,080枚 1枚当たりの発電量295W)

年間発電量

約25万kWh

環境貢献効果

二酸化炭素削減効果 / 約126トン/年
石油削減効果 / 約57,000 ℓ/年
発電開始 / 平成25年12月25日

お問い合わせ

中越環境開発では、解体工事・産廃処理のご相談・お見積もりを承ります。
なんなりとご相談ください。

受付時間: 平日 9:00〜17:00